白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

【株式投資】売ることの難しさよ

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

ここ最近、世界的に株安ですよね。

 

経済指標を見ると悪くはないのに、それ以外の要因で下がってしまっている気がします。

 

地政学的リスクってやつでしょうか。

 

僕の持っている株も全体的に下がってます。

その中には含み益のあるもの、含み損のあるもの、どちらもありますが、含み益があるものはいったん利益を確定したいなーっていう気になります。

 

でも…経済自体は悪くないし、各企業の業績見込みも堅調だから踏ん切りがつかない感じです。

 

市況が悪くても、急にポーンと騰がる時もありますしね。

 

 

 

こういう状況で改めて思いました。

「まだまだ騰がるぜ、ウハウハ!」

そう思ってしまう時が売り時。

 

「え、これヤバくね?どこまで下がんだよ」

っていう時が買い時なんですね。

 

個人的には、買い時はあまり悩まない。

適当なタイミングで買って、直後に下がってしまっても

「まぁ、いいか。そのうち騰がるでしょ」

って感じで待てるのですが…

 

売り時は悩みまくり。

「あぁ、この間売っておけば…」

「今が売り時かなぁ?でもしばらくは上昇が続きそうだし…」

なんて迷ってる間に、今回のように下がってしまうこともある。

 

短期的な売買と割り切っている銘柄だと、「〇%騰がったら売ろう」っていうルールさえ決めてしまえばいいんですが、長期で保有するつもりで購入した銘柄が迷いがち。

 

本当に株式投資は自分自身との戦いだなぁと思います。

それが楽しいんですけどねw

 

僕の持っている(応援している)企業について、また機会があれば書きたいと思います。

 

とりあえず某牛丼チェーンの株を買い戻したいのですが、あまり下がらないので困ってますw

もっと下がってもいいのよ?