白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

【大相撲夏場所】鶴竜、連覇!

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

鶴竜、栃ノ心の一騎打ちとなった優勝の行方ですが…

本割で栃ノ心が勢いに勝ったものの

鶴竜が白鵬を破り、優勝を決めました。

 

 

今日はたまたま両者の取り組みをリアルタイムで見ることができました。

ラッキーw

 

●栃ノ心ー勢

がっぷり四つにならないように、勢が立ち合いを工夫していましたが、栃ノ心が組み止めて勝負あり!でしたね。

栃ノ心はしっかりと前に出ることができていましたし、不利な体勢で四つになることがないようにしていました。

パワーだけじゃなくて、細かい技術もうまいんだなぁと思いました。

 

●鶴竜ー白鵬

白鵬はコンディションもイマイチですし、モチベーションの維持も難しかったのかな?

立ち合いに鋭さがなかったですね。

鶴竜は鋭い立ち合いが出来ており、差し手争いで完璧に勝ってました。

その状態からいったん押し返すあたりが白鵬の強さだと感じましたが、2度目の攻めは凌げなかったですね。

 

 

最後の横綱対決は、見ているこちらも思わず息を止めて全身に力が入ってしまうような内容でした。

来場所は2人とも万全のコンディションで優勝争いをしてもらいたいです。

 

栃ノ心はあと一歩及ばなかったですが、正代に負けたのが最後まで響きました。

鶴竜にも負けているし、準優勝は仕方ないのかな。

来場所は大関として、今場所のようないい取り組みを見せてもらいたい。

 

日本人の横綱、大関の存在感がほとんどなくなってしまいましたが、来場所は意地を見せてくれるかな。

こちらも期待して、待ってます。