白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

【高校野球】この酷暑の中で本当に昼間に試合するの?

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

ここ数日、各地で高校野球の代表校が決まっています。

ここでふと思った。

 

毎日めちゃくちゃ暑くて熱中症で死亡する人もたくさんいる。

運動部の練習中にも倒れる生徒がいる。

 

そんな中で本当に昼間に試合をやるんですか?

 

 

確かに甲子園は球児たちの夢、憧れ、目標であるとは思います。

 

しかし、一番大事なことは何か。

 

選手たちの命より大事なものはないと思う。

 

時期をずらしたり、朝や夕方のみの開催として試合間隔もきっちりあける。

死人が出てからでは遅いんですよ?

 

実際、地方大会では夜に試合をおこなったところもあると聞きます。

万が一のことが起こる前に開催期間の変更を決断すべきであると、私は思います。

 

今年は異常な暑さなのだから、少しくらいイレギュラーなことをしても誰も文句を言う人はいない。

もしそんな人がいたら…ぶん殴ってやれw