白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

【ぽえむを目指した何か】心の声

最初は遠くから見ているだけで満足だった。

 

もう一歩、近づいてみたい。

もう少しだけ近くで見てみたい。

 

近づけば近づくほど、もっともっと近づきたくなる。

 

近づけば近づくほど、もっともっと苦しくなる。

 

相反する2つの思いが身体に充満していく。

 

 

そして…これ以上近づけなくなった時に僕は死んでしまうのだろう。

 

僕が死んでしまっても、あなたは気付かない。

僕が死んでしまっても、あなたは幸せな人生を送る。

 

それでいい。

それがいい。

 

あなたの幸せが僕の幸せだから。

ありがとう。

そして、ありがとう。