白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

【B.LEAGUE】VS 京都ハンナリーズ戦

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

3/17(土)、3/18(日)と2日続けてバスケを見てきました。

大阪エヴェッサ VS 京都ハンナリーズ

 

結果は…2連敗(涙

土曜が79-85、日曜が82-89。

 

点差は競っているのですが、どちらも点差以上の力の差を感じました。

 

土曜日は2Qにファウルトラブル。

1つのクォーターでチームファウルが5つを超えると、その後はファウルをする度に相手チームにフリースローが与えられるのですが、残り2~3分の時点で5つを超えてしまいました。

エヴェッサがオフェンスファウルをしてハンナリーズにフリースローが与えられ点差を広げられるという展開。

それ以外の部分では競っていた(勝っていた)だけにもったいない敗戦となりました。

 

日曜日は1Qで10点差をつけられてしまい、その後はなかなか点差が縮まらないという状況。

4Qの終盤に同点になった瞬間もあったのですが、岡田選手の3Pを立て続けに決められて勝負あり!って感じでした。

この日もファウルが多くて、特に3Qは前半でチームファウルが3つになってしまい、その後は少し腰の引けたディフェンスになったという印象です。

 

現在、木下選手がケガで欠場しているため橋本選手がPGをやっているのですが、橋本選手にかかる負担が大きすぎるように感じます。

がんばっているとは思うのですが、橋本選手の良さが少し消えている気がします。

もっと得点に絡むプレイでの活躍を見たいですね。

 

橋本、今野、合田選手は調子がよさそうに見えました。

特に日曜日のMan Of the Gameにも選ばれた今野選手は、攻撃も守備も絶好調ですね。

エヴェッサの中でも好きな選手の1人なので次節以降の活躍も期待したいところです。

 

最近コンディションが下降気味なように見えていた熊谷選手ですが、日曜日の試合では復調気配でした。

要所で効果的な得点を決めることが何回もありました。

 

今回は連敗してしまいましたが、両日ともに内容はすごくおもしろかったです。

次回は4/1に観戦予定なので、次こそは勝ってもらいたいと思います。

 

 

P.S.

iPhoneのカメラだとどうがんばってもきれいに撮れないと気付いたので、写真を撮るのをやめましたw

…なので画像はなしですー><

 

「バスケじゃなくてチアを見に来てるだけだろ!

 試合、全然見てないし。」

っていうような(バズーカ砲みたいなカメラをもった)おじさんはたくさん見かけるのですが、そこまでする元気もないので純粋にバスケ観戦を楽しむことにします。

 

そういう不純な動機の方でも、クラブにとっては重要な収入源なので大切にしないといけないんでしょうね。

…なかなか腑に落ちない気持ちですが。