白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

個人的な恋バナ

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

前にも少し(?)書きましたが、今の職場にいる人に片想いしてます。

 

でも、相手の方が

 10歳以上年下

 5年付き合ってる恋人あり

 (ここ1~2年で結婚するらしい)

という状況のため、きっぱりと諦めることが必要なのです。

 

諦めるべく、自分で自分の背中を押すために

女性恐怖症(ちょっとだけね♪)を治すため

視野を広げるため

新しい出会いを求めて

・・などなどいろんなことを目的として、現在婚活をぼちぼちと始めてます。

 

そんなすぐに運命の方と出会えるとは思ってなかったですが、正直言って日毎に心にダメージが蓄積していく感じがしますね。

 

 

 

・・・一方、職場ではその女の子となるべく話をしないようにしようと思って、一週間ほど話しかけないでいました。

 

そして、10日ほど経った頃です。

仕事の話をするついでに世間話で盛り上がってしまって、たくさん話をしてしまいました。

そして気づいたのです。

 

話しかけることを我慢していた分、10日前よりももっと好きになってたわwww

 

もうなんだか、恋愛のアリジゴクに入ってしまった気がします><

 

 

 

 

 

僕は太陽の光が届かない深海にいる二枚貝。

誰に気づかれることもなく、ひっそりと生きひっそりと死んでいく。

 

彼女はさわやかな高原に咲く美しい花。

太陽の恵みを全身に受けて、周りの木々や生き物たちから愛される花。

一生、貝の存在を知ることなく幸せに暮らす花。

 

貝はただ花に憧れて、その幸せを祈り続ける。

自分のことを気づいてもらえなくても、幸せを祈り続ける。

花が幸せならそれでいい。

 

 

・・・みたいなことを自分に言い聞かせて、毎日胸が締め付けられそうになりながら仕事してます。

 

ちなみに夜、寝る時もそんなことを考えてしまうので、あまり寝れてません><

 

 

 

これからどうなるんだろう?という不安もありますが、何とか生きてます。

がんばります。

 

以上です。

中身のない話ですみません。

 

おしまい。