白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

極めて個人的な恋バナ

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

久々の更新は、個人的な恋愛話。

お笑い芸人・ヤナギブソン的に言うと

「誰が興味あんねん!!!」

っていう話です。

 

僕はサラリーマンです。

独身で恋人はいません。

あと、キモヲタ・アニヲタ・ドルヲタ・ゲーヲタで変態でなんたらかんたら

 

僕もいい年で婚活とか街コンとかに参加した方がいいのかもしれませんが、女の人自体あまり好きではないので気が進みません。

 

そんな僕が職場にいる23歳の女性に惚れました。

正直言って、顔も性格もタイプじゃないんです。

ないんだけど、気が付いたら好きになってました。

恋ってそういうもんでしょ?(キメ顔

 

でもその女性には高校時代から約5年間付き合っている恋人がいるそうです。

はい、僕の恋おわりーorz

 

まぁ、僕は絶対に告白をしない人間なので、恋人がいようがいまいが恋が始めることはないんですけどね。

それでもやっぱりショックを受けていることは否めないです。

 

 

・・・ここからは一般論の話をします。

「愛とは無償の愛。

 見返りを求めている時点で、それは愛ではなくただの独占欲」

みたいなことを以前、瀬戸内寂聴さんが言っていたような気がするんですが、ネットで検索してもそれらしき記述が見つからなかったので、違う人の意見かもしれません。

 

僕はこの言葉がずっと心に残っていて、「相手に好かれたい」や「相手に触れたい」という願望はただの独占欲だと、いつのころからか思うようになりました。

 

ということはショックを受けている時点で、僕は相手の女性を愛しているのではなく、ただ独占したいという欲求があるだけなのではないか。

そう思ってます。

まだまだ人として修行が足りません。

 

そもそも

「僕はあなたのことが好きです。

だから、僕と付き合ってください」

っていう告白の定型文は、自分の独占欲を押し付けているだけのような気がするんです。

 

相手の女性が僕と付き合おうが、他の誰かと付き合おうが、その女性が幸せな人生を送ることができているならそれが一番いいわけで・・。

相手が他の誰かを選んだ結果として僕が苦しんだとしても、それは僕がエゴイストであり修行が足りないから起こったことであると思ってます。

 

僕が幸せを感じているか苦痛を感じているかは関係ない。

僕が好きになった女性が幸せなら、それ以上なにも望む必要はない。

それ以上を望んでしまうのは、僕のエゴが過剰だから。

そう思ってます。

 

そんな風に考えていくと、軽々しく告白なんでできなくなります。

 

僕はこの女性を世界中の誰よりも幸せにできるかな?

少なくともこの女性の周りにいるすべての男性よりも幸せにできるのか?

 

こういう問いを自分に課した結果・・

「僕は誰よりもこの女性を幸せにできるんだ!」

と胸を張って言えるくらいでないと告白なんてしちゃいけないんだ。

 

今は本気でそう思ってます。

で・・僕は胸を張れないので告白はしません。

 

白蜜さんはめんどくさい男でしょ?

そうです、めんどくさいんです。

自分でもそう思いますw

 

こういう性格だから恋人もできず、結婚もできないのだと分かってはいるんですが、持って生まれた性分なのでどうしようもないですね。

変える気もないですし。

 

僕は顔も性格も悪いですし、金も権力も車も持ってなくて面白いことも言えないから、死ぬまで1人でもしょうがないかなって思ってます。

僕みたいな人間と付き合ったり結婚したりする人はかわいそうだと思うから。

 

逆に、「みんなはなんでそんなに軽々しく告白するんだろう」と不思議です。

すごいなぁ、って思います。

 

 

 

半泣きになりながら、だらだらと書いてしまいました。

もし最後まで読んでくれた方がいるなら、本当にありがとうございます。

感謝いたします。

しばらくはテンションがMinで生活していくと思いますが、「日にち薬」が治してくれると信じて生きてきます。

 

 

P.S.

明日はモモちゃん(飼い犬)の四十九日です。

お墓参りしてきます。

天気が心配ですが・・・。

 

モモちゃんは無事に天国に着けたかな?