白蜜だいありー

気になったことをつらつらと書いていく、雑記系ブログ(の卵?)

小説・荀イク

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

 

 

Amazonアソシエイトの審査に2回目の申請で通ったので、テストを兼ねて昨日読み終わった本について書きます。

 

タイトルは・・

荀イク 曹操の覇業を支えた天才軍師

という小説。

作者は風野真知雄さんという方です。

 

三国志関係では馬超の小説も書いている方の様です。

 

 

全体的に既存の荀イク像、曹操像とは異なった描き方をしていて、個人的にはこういう荀イクの方が好きです。

2人の関係に焦点を絞っているので、サクサク読めて楽しかった。

 

馬超の小説も読んでみようかなと思いました。

 

簡単ですが、こんなところです。

 

次の作品からは、もうちょっと細かく書いていきます。